Polska Agencja Informacyjna

ポーランドの大統領はスウェーデの政治家と欧州の将来を論議する

ポーランドの大統領アンジェイ・ドゥダが火曜日の夜に3日間の公式訪問のためスウェーデンに到来しました。

ドゥダ大統領の訪問はポーランドとスウェーデンの関係の3つの側面に焦点していて、その中で経済外交が一番大事だと国務長官クシシュトフ・シチェルスキ(Krzysztof Szczerski)が述べました。

 

木曜日にドゥダ大統領はリクスダーゲンの代弁者Urban Ahlinとステファン・ロベーン総理大臣を含むスウェーデンのトップの政治家と政談が行われます。会議は欧州の将来、東部パートナーシッププログラム、ロシア・ドイツ間をつないだ天然ガスのパイプラインのノルド・ストリーム2 とドイツのOPALガスパイプラインに集中されます。

 

 

情報源:PAP